日帰り温泉−山梨県市川三郷町

山梨の日帰り温泉−つむぎの湯 The public bath 湯るキャラグランプリは御当地キャラクーの発掘と町の活性化を目指します ハンコの里にて作成!手彫り印鑑−山梨の名湯つむぎの湯
つむぎの湯(山梨県市川三郷町)
営業時間等 利用料金等 案内地図 各スペース等 成分・効能等

最新イベント情報 … 7月〜8月に実施する「つむぎの湯」とその姉妹施設「ニードスポーツセンター」両施設のクールシェアの取り組みとキャンペーン内容を併せて紹介!

つむぎの湯(TOP) > イベント等お知らせ > 最新イベント情報

CM

山梨県内クールシェアマップ登録施設



Energy saving by sharing the warmth or coolness - THE BATHING TIMES -



Try to save energy by gathering people in one place. - YouTube -




節電等の省エネ運動の広がり



Campaign of Power-Saving Support on the concept of



ゆるキャラの地産地消





The Great Mascots in Japan






     

Share (facebook)









【終了記事】クールシェアの取り組みとキャンペーン内容(つむぎの湯・ニードスポーツセンター)




Cool Share (クールシェア)  …環境省推奨事業… 

つむぎの湯 & ニードスポーツセンター における取り組みと利用者特典

平成25年7月1日〜8月31日
Cool Share (クールシェア)−環境省クールビズの中の強化事業
 つむぎの湯とニードスポーツセンターは同じ市川三郷町営の施設です。昨年度も同様なクールシェアスポットとして、各種利用特典を付加し、公共施設の有効活用の観点から事業を実施していました。
 施設の位置こそ離れていますが、市川三郷町六郷地区(旧六郷町)の2大健康づくり施設(「六郷の里」として総称される姉妹施設)ということで、それぞれのクールシェア事業の見直しに努めました。
 つむぎの湯は、年間事業としてクールシェアと趣旨を同じくする「節電・外出支援キャンペーン(1日滞在利用金を3時間利用料金まで割引)」を実施しており、夏期はこのキャンペーンの強化期間となります。今回も、クールシェアという括りの中で、付加的なサービスを実施いたします。
 一方、ニードスポーツセンターは市町村に珍しいフィットネス施設ということもあり、指定管理者や第三セクターなどに間違われますが、スポーツトレーナー業務などの一部を業者委託しているだけの純然たる町直営施設です。
 よって、両施設を所轄する「市川三郷町いきいき健康課」の職員を中心として、他課の職員・臨時職員等・地域住民・関連企業などの協力のもと、事業を実施する運びとなりました。
 それでは、以下のクールシェアのベースとなってる基本項目をふまえたうえで、両施設の利用特典等の取り組みを紹介いたします。

Cool Share (クールシェア)−夏の効率的な省エネ事業


●つむぎの湯 〜 節電・外出支援事業強化期間 〜

節電・外出支援キャンペーン (山梨県市川三郷町営温泉つむぎの湯)
 東日本大震災以後、つむぎの湯で開始しました「節電・外出支援キャンペーン」は本年で3年目となります。
 昨年より環境省が力を入れているクールビズのひとつ「クールシェア」(一箇所に集まることによる効率的な省エネ)とタイアップすることにより、さらなる強化促進を図ることとなりました。
 つきましては、電力等エネルギー消費が大きい夏期をこの事業の強化期間として、施設等の有効活用、家庭の省エネ支援、熱中症予防事業などを目的とした以下の事業を実施します。
 皆様の積極的な御来館による協力をお願い申し上げます。
 


@ 節電ポイントサービス

10ptで1回の無料入浴!
節電ポイントカード (10ポイントで1回の無料入浴)
 年間事業となっている「節電・外出支援キャンペーン」(3時間利用料金にて1日利用)に加え、昨年と同様に夏期限定の施設活用促進サービスとしてポイントサービスを実施いたします。
 当館発行の節電ポイントカードは1回の入浴料金で1ポイント、10ポイント貯めて1回の無料入浴がサービスとなります。1枚のカードをグループでの共用も大歓迎です。
 ご家族・お仲間など、お誘いあわせのうえ御来館ください。


A コミュニティバスの有効活用

市川三郷町営コミュニティバス5回利用にて1回の無料入浴!

コミュニティバス利用特典補助券 (5枚で1回の無料入浴)
 市川三郷町営コミュニティバス「鰍沢口駅−つむぎの湯線」または「六郷巡回線」を利用されての御来館に対し、利用特典を設けました。つむぎの湯下車時にバス乗務員が配布する「コミュニティバス活用補助券」を5枚集めて1回の無料入浴ができます。
 これは、町営バスの利用促進はもとより、動くクールシェアスペースとして、また、かつてのノーマイカー運動(現在では、スマートムーブ「移動をエコに!」)としての省エネ・CO2削減に意義がある事業です。
 さらに、公共交通機関は、クールシェアスポット間や自宅等を結ぶ重要な移動手段(通称−シェアライン)のひとつとなり、今回の六郷地区2路線は試行的なモデル事業なのです。
 自家用車の使用を抑え、公共交通機関を活用しましょう。

クールシェアライン−市川三郷町営コミュニティバス

@のポイントカード、Aの補助券の発行は、いづれも8月20日(火)までとさせていただきます。(ただし、ポイントカードへの押印及びカード・補助券の利用期限は8月31日まで)







●ニードスポーツセンター Cool Share キャンペーン

ニードスポーツセンター (山梨県市川三郷町営フィットネスジム)
 市川三郷町役場いきいき健康課が所轄する町営施設ニードスポーツセンターでは、「つむぎの湯」と同様な環境省が推奨する「クールシェア」事業を推進しています。
 特に夏期は「熱中症」が危惧される時期となり、その健康増進施設として、また予防対策施設としての役割を担っております。
 スポーツやトレーニングと熱中症…。この微妙な関係を解消すべく独自のサービスを計画いたしました。
 暑いからと言って体を動かさず運動不足になったり、冷房づけとなり汗腺を退化させてしまうこと。これは本質的な熱中症対策ではありません。夏は、適度に汗をかき、水分を取る。そして涼しい場所で、十分な休息をとること…これが理想的なライフスタイルと考えられます。
 ニードスポーツセンターでは、この生活習慣を啓蒙することから「クールシェア」と結びつけた事業としての実施となりました。
 さらに「クール(涼)のシェア(分かち合い・共有)」のうち、「シェア(分かち合い・共有)」の部分に着目し、地域活性化に根ざしたサービスもこの機会に実施いたします。
 この夏、「熱中症予防事業」と「地域に根ざした施設活用の推進」をテーマとした、このキャンペーンへの御参加・御協力をお願いいたします。
 


@ 節電ポイントサービス

5回利用にて素敵なプレゼント!
節電ポイントカード (5回利用にて素敵なプレゼント)
 夏期限定の「節電ポイントサービス」の特典は、数多くのグッズの中から利用者が選べるプレゼントとなります。1回利用につき1ポイント。5ポイント達成時にプレゼントを進呈いたします。
 このサービスは、単なる集客サービスではありません。市川三郷町役場職員をはじめ、町民・近隣市町村の方々、施設利用者、事業への賛同者、関連企業などから協賛いただいた物品がプレゼントの主体となっています。
 主に家庭で眠っている品物(いわゆる遊休品)を中心に利用者へのプレゼント品として提供するエコ事業。
 当初、市川三郷町役場職員等だけによる遊休品の収集ということでスタートした事業は、物品だけでなく、取り組みに関する情報すらシェア(共有)することととなりました。クチコミによる職員以外の方々からの事業への賛同、そして実際に協賛していただいた品物は、予想をはるかに超える数となりました(6月17日現在にて1,000点を超えました)。クールシェアのみならず、「公共施設活用の地産地消」とも言えるこの取り組みは、施設の活性化への第一歩となることを期待させてくれます。
 遊休品といっても、そのほとんどが未使用の物であり、新品同様なものばかりです。
 「物資」も「施設」も使わないことほど「もったいない」ことはありません。
 この夏、ニードスポーツセンターを利用される皆様は、施設の有効活用と併せたエコ事業としての特典サービスを受けられます。
 ニードスポーツセンターという公共施設だけでなく、町内外の方々から協賛された今回のプレゼント賞品である「遊休品」を是非、有効活用してください。

クールシェア協賛の遊休品
※上記写真の賞品は、協賛品として収集した物品となり、数量は十分ありますが、利用者数や賞品数によりキャンペーンの終盤には利用者に満足のいく特典が残されていない場合もあることを御了承ください。


A 休憩スペースの有効活用

談話室等を一般開放!
ニードスポーツセンター談話室 (クールシェアスペース)
 期間中、談話室等を一般に無料開放いたします。トレーニングされない方でも気軽に御利用ください。
 環境省では、今年度の熱中症対策として「クールシェアによる公共施設等の活用」を強調しております。ニードスポーツセンターも公共施設のひとつとして、トレーニング機器の使用料や各種教室の受講料とは別に、談話室については、一般の方への「涼」スポットとして無料で利用できます。
 猛暑の中、家庭のエアコンを消して、快適な環境の当館の談話室等を避暑地のひとつとして御活用ください。もちろん、トレーニングされた方や各種教室受講者の方々も、シャワー(無料)で汗を流してから、ゆっくりと休息するスペースとして、活用されることをオススメいたします。
 また、談話室以外でも、可能な限り空きスペースは「涼」スポットとして開放することを検討しております。これが地域貢献であり、公共施設のクールシェアの本旨とも言うべき部分となります。



B お試し体験

まずは、お試し!

 ニードスポーツセンターのトレーニング機器を利用するためには、一般的にはTGSキー(1,500円 個人のトレーニング記録等を蓄積するICチップキー)を購入いただき、各種料金体系にて利用していただいております。
 ただ、1,500円の初期負担に躊躇されている方も多いことと思われます。そんな方のために、初回に限り、仮TGSキーによる「お試し体験」を実施しています。
 さらに、お試し体験の特典として、トレーニングルーム使用料も無料とさせていただいています。
 1度利用してから、継続するか否かは利用者の皆様が判断される事です。施設の雰囲気・トレーニング機器・メニューなどが利用者に合わない場合もありますので、初回は「お試し体験」による利用をオススメしています。


【参 考】

  トレーニングルーム使用料 …  町内 400円 町外 500円 町内国保加入者 300円
  TGSキー 1,500円 その他 定期券・回数券・各種スタジオ使用料等あり


【問い合わせ先】 山梨県西八代郡市川三郷町落居2330 六郷の里ニードスポーツセンター TEL 0556−32−5065

   


リンクについて リンク集 登録型リンク集 問い合わせ 温泉BBS



P R